報告

0
    DSC_2030.jpg
    松田夏美。
    無事、パラオへ旅立ちました。

    新幹線と親友の奇跡

    0
      わたし、

      長い間、

      殻に閉じこもって
      落ち込んでた



      1番の
      1番の原因を
      いま思い出した






      品川

      名古屋

      京都

      新大阪

      新神戸

      姫路

      どんどん街がすぎていく



      書くか迷ったけど、書きたい!
      だから書く



      どうしてまっつん、
      歌やらなくなったの?って
      思ってる人もいると思うしね



      これまで誰にも言えなかったけど、


      わたし、前に作った
      自分のCDが好きじゃなかった






      (^_^;)







      それをみんなに売るのが辛くて、
      嫌で、

      Amazonにもあげてくださーいって言われたけど
      あげなかった
      あげれなかった

      ごめんなさい




      だって自分が気に入ってないものなんて売れないよ





      いろんな人が関わってて、
      予算も決まってて、締め切りも決まってて


      自分の歌だけ
      やりなおしたいなんて言えなかった

      とりなおしたいなんて言えなかった







      まっつん!おめでとう!

      待ってたよ!とCDを買って聴いてくれる人を思えば思うほど、

      心が苦しくて、胸が痛かった







      これまで自分でもわからなかったけど、

      よく考えれば心の中にあった




      思うように歌えなかった自分、

      納得いかないものを、
      納得いかないと言えなかった自分、




      言えるわけない、時間は決まってる

      それでも言えなかった
      それが1番、自分をせめた



      色んな人にたくさん協力してもらったのに

      満足いってない商品を心から、

      これ私の100パーセントです
      買ってください!なんて言えない




      なんだか、
      自分が悪いことしてるような
      気持ちになった



      それからどんどん自分をせめた




      一つ自分をせめると、
      別のことでもどんどん自分をせめだして


      最後は自分がどうして悩んでるのか
      わからなくなった
      何がしたいのかもわからなくなった









      次がんばろう!って思えればいいんだけどね、


      自分に一つ嘘をつくと、

      自分の自信が一つきえるんだよ












      いま、広島のあたり

      もしかしたら

      あれが私の100パーセントだったのか





      時間内に力を出し切れなかった

      あれが私の実力だった





      それがあの時の私だった




      ああ
      もっとやりたかった



      あれがプロの世界だったんだ











      新幹線にのってると、


      色んなことが頭に浮かぶ






      東京にいて、部屋に閉じこもってたら

      きっとこの文章もかけてない







      物事には全部

      意味がある









      もし次CDを作るとしたら

      決められた時間で
      必ずやってやる




      もし出来なくても

      もう1回やらせてください!って

      土下座してでも言ってやる










      広島は
      街が絵本の世界みたい

      心がかなり穏やかになる





      これからは、自分の気持ちに
      もっと正直に






      好きだったけど、
      色んな理由で別れた人に

      一緒に海外で暮らしましょうって


      これからメールしよう





      色んな問題はあるけれど、

      今なら乗り越えられるような気がするよ


      嫌ですと言われたら、
      その時はその時だ











      iPhoneから送信

      さらば東京

      0


        久しぶりのブログです!



        長い間、ブログ書けていませんでしたが


        これまで本当にたくさん、応援していただいて、ありがとうございました!


        私の考えが未熟で
        色々なことでこれまで心配かけてしまってごめんなさい






        東京にきて10年

        東京で音楽活動を始めた、
        20才の最初のステージから

        CDを作った後のステージまで

        ずっと
        たくさんの方に応援していただきました

        本当にありがとうございました!!




        10年のうち、最後の3年は
        悩んでばかりいる毎日でしたが

        今やっと抜け出して
        次に進もうと決めました




        1人殻に閉じこもっていたとき、
        ある人に出会って
        その人から
        愛をもらいました



        落ち込んでる私にも
        ダメだなんて言わず、
        毎日、お菓子をくれました



        本当にその人がいてくれたおかげで
        こうして文章を書けています




        毎日悩んで、
        自分の殻に閉じこもったのは
        その人に出会うためだったんじゃないかと思います










        1人、東京に出てきて
        分かったことは


        この10年、過ぎた毎日に
        必ず誰かが居てくれたということでした


        どんなときでも誰かが
        思い出の中にいます


        自分を生きることで
        必死すぎて

        その場面では
        気付けなかったり
        当たり前に思えた風景が

        振り返ると

        本当にはかなくて
        今はもう全部思い出だと思うと
        本当に悲しいです


        ずっと東京にいたいです



        だって本当に夢にみた街だから



        だけど私は
        新しく、みたい風景が出来ました



        今がきっとその時です



        東京でたくさんライブをやれて

        自分のみた景色や、
        香り、
        色んな場面を歌えて

        たくさんの人に出会えて


        CDとして
        形に残らないはずの音を、
        あの瞬間を、

        閉じ込めておくことも出来ました






        もっと勇気があれば


        自分をせめるとすれば
        それだけです


        手伝ってと言う勇気
        教えてと言う勇気
        これから会わない?と言う勇気
        それ間違ってる!と言う勇気
        自分と向き合う勇気
        恥をかく勇気
        好きだと言う勇気



        世の中勇気があれば
        やろうと思えば
        ほとんど何でも出来る

        だけど勇気がなければ
        才能や努力をあてにして

        叶わなければ運がないと言う





        私には勇気がなかった





        20代だったくせに
        もっと勇気をふりしぼれ!

        今の私からこれまでの私に言いたいです



        明日、
        10年住んだ東京の街を出て


        何年か
        パラオ共和国という国に
        いってこようと思います


        きれいな海がみたい



        それが理由です









        あー長かったようで
        短かった
        あっという間の10年間


        ものすごいスピードで
        流れていく街だった










        東京にきて
        過ごした時間は、
        無駄じゃなかったなと本当に思います


        都会はみんなイジワルだと
        思ってたけど、


        本当にみんなに優しくしてもらいました

        ありがとうございました

        一生忘れません


















        iPhoneから送信

        calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << November 2017 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM